「私はここに住むんだ」|北海道札幌市周辺の介護施設を探すなら「介護コネクト」

「私はここに住むんだ」

ケアリエコラム

 

皆様こんにちは、あなたのケアリエ和田でございます。

 

今日は介護施設の入居に関する私のお話です。

私は以前、サービス付き高齢者向け住宅の入居相談を担当しておりました。

 

 

一般的な有料老人ホーム等ではご家族様が決めて、ご本人様も確認して入居という形が多いのですが、私が以前いたところはお元気な方向けの高齢者住宅だったので、ご自身で入居を決めるお客様も多くいらっしゃいました。

 

お客様たちは何かしらの不安を抱えて見学にいらっしゃいます。

こういった施設の見学自体が初めてだから、未知の世界だったとよく聞いておりました。

 

もし入居してみて人間関係が合わなかったらどうしよう、老人ホームって怖いところなのかしら、そんなお声もありました。

 

そんな不安に寄り添うことができるのが、見学を担当する一番の魅力だと感じていました。

 

本日は、一番印象に残っているお客様のお話です。

 

とある70代の女性のお話ですが、夏の終わりに施設の見学に来てくださいました。

最初にお部屋を見ていただき、ご入居されているお客様とお話をして、和やかな時間が過ぎていきました。

 

見学が一通り終わり、今のお困りごとやどんな生活がしたいか等の話をしているうちに、お客様から「私、ここに住むことに決めたわ!」と言っていただきました。

 まだ見学に来られて1時間ほどだったので、決断の速さに最初は驚きました。

 

「本当はまだ入るつもりはなかったけど、みんなを見ていたら今すぐここに住みたいと思った。何よりもあなたと話していてここの人は信頼できると思った。」そう言って次の月には住宅の入居者様となりました。

 

後から聞いたお話ですが、「私はここに住むんだ」と、直感でそう感じたそうです。

 

そのお客様は今も住宅にお住まいで、「本当に入ってよかったよ」とお会いする度におっしゃっていただいております。

 

私の異動が決まったときには寂しさのあまり2人で泣きながらも「ついにお嫁に行くのね、寂しいけど頑張るのよ」と冗談交じりで応援してくれました。

 

私自身、お客様に大変よくしていただくことが多く、ちょうどご入居者様の孫世代でもあるため、私も本当のおじいちゃんおばあちゃんのように皆さんを愛しく感じていました。

 

施設でのお仕事は大変なことも多かったですが、人生の先輩であるお客様たちから仕事へのアドバイスだけでなく人生観や手芸など日々色々なことを教えてもらいとても充実した日々だったと感じています。

 

そしてこれからは施設での経験を生かして、皆様のご相談に真摯に対応させていただきたいと考えております。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

施設探し・介護のご相談は介護コネクトにお任せください-

 

お電話でご相談はこちらから/

 

WEBでご相談はこちらから/

 

この記事の関連記事

【地域包括支援センターとは?】 4つの役割と利用の流れ、事例を解説

高齢化社会が進む現代、住み慣れた地域で安心して暮らすため…

高齢化社会が進む現代、住み慣れた地域で安心して暮らすため…

【民間介護保険とは?】 公的介護保険との違い、加入が必要な人を解説

民間介護保険とは、主に生命保険会社が販売する保険商品の一…

民間介護保険とは、主に生命保険会社が販売する保険商品の一…

【介護保険制度とは?】 仕組みやサービス利用までの流れを解説

介護保険制度は、介護を必要とする人(以下、要介護者)を社会全…

介護保険制度は、介護を必要とする人(以下、要介護者)を社会全…

【ケアプランとは?】 3つの種類と作成方法、注意点を解説

介護保険制度を利用するためには、ケアプラン(介護(予防)サー…

介護保険制度を利用するためには、ケアプラン(介護(予防)サー…

「私はここに住むんだ」

  皆様こんにちは、あなたのケアリエ和田でございます。 …

  皆様こんにちは、あなたのケアリエ和田でございます。 …

あなたのケアリエコラムvol.3

はじめまして、ケアリエチームの和田です。   私は生まれ…

はじめまして、ケアリエチームの和田です。   私は生まれ…

遺言書で「争族」を「想族」へ 遺言書を作るべき人と作り方を解説

遺言書と聞くとどのようなイメージがありますか?   「お…

遺言書と聞くとどのようなイメージがありますか?   「お…

「まるで我が子のように」【有料老人ホームらくら宮の森様】

  皆様こんにちは、あなたのケアリエ和田でございます。 …

  皆様こんにちは、あなたのケアリエ和田でございます。 …

北海道限定介護コネクトの電話番号 お問い合わせ